ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2018年 講座申込 > 見て、聞いて、やってみておもしろい!落語・鳴り物教室

2018年 講座申込

見て、聞いて、やってみておもしろい!落語・鳴り物教室

講座内容

地元磐田市出身の落語家を講師に迎え、落語を体験する貴重な一日!

前半は、落語の寄席で使用する鳴り物紹介として、三味線や太鼓について学び、実際に体験します。後半は、落語の基本的な作法や話し方などを学んだ後、舞台に上がり、小話と扇子・手ぬぐいを使った仕草を体験します。最後に講師の落語を聞き、表現や発想することの面白さを感じていただきます。次代を担う子どもたちにとって、日本の伝統芸能である落語に触れ、理解を深める貴重な一日となることでしょう。

日時
8月4日(土)10:00~12:00
主催者
磐田文化振興会
場所
磐田市熊野伝統芸能館
(磐田市池田332番地3)
対象
小学3年生~中学3年生
問合せ
0538-35-7133
定員
30名
申込期間
5/15(火)~7/21(土)
受講料
無料

受講を申し込む

三笑亭 可風(さんしょうてい かふう)
本名:安江 正
生年月日:昭和49年11月7日
出身地:磐田市
出身校:浜松工業高校 建築科
芸歴:平成6年 先代古今亭志ん馬に入門「志ん吉」
師匠没後、小笠原諸島父島でウミガメの調査を経て
平成14年3月 九代目三笑亭可楽に入門「可女次」
平成14年4月 前座となる
平成19年2月 二ツ目昇進
平成28年5月 真打昇進「可風」

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。