ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2017年 講座申込 > 『えのぐ』を作って、描いてみよう -発想のきっかけ見つけよう-

2017年 講座申込

『えのぐ』を作って、描いてみよう -発想のきっかけ見つけよう-

講座内容

庭の土や遊び場の土など、思い出の土を持ち寄って、世界で一つの『キミ色』絵の具で描いてみよう!

君の身の回りにある「土」を使い、水彩絵の具を作って絵を描こう!地元に拠点を置き世界で活躍する持塚三樹さんを講師に、土をフライパンで炒めたり、ゴムやグリセリンを配合して絵の具の創作を行い、できた絵の具で絵を描きます。自然の生み出す色の違いの面白さ、自分で絵の具を作れるという発見、どんな色の絵が描けるのかという探求心を感じてください。残った水彩絵の具はお持ち帰りいただけます。完成作品は展示を予定しています。

日時
7月29日(土)13:30~15:30 (受付開始13:00~)
主催者
NPO法人クロスメディアしまだ
場所
島田市博物館
(島田市河原1丁目5−50)
対象
小学1年生~中学3年生
問合せ
0547-35-0018
定員
20名(抽選)
申込期間
5月15日(月)~6月15日(木)
受講料
1,000円

本講座の受け付けは終了しました。

画像

持塚三樹
持塚 三樹 (もちづか みき)
旧金谷町出身。静岡県立美術館実技室講師、常葉大学造形学部非常勤講師を経て現代美術家として活動。グループ展や海外アートフェアへの参加、ヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡)、MISAKO & ROSEN(東京)、シェーン・キャンベルギャラリー(シカゴ)など個展多数。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を企画しています。