ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2016年 講座申込 > 町家でアートin蒲原宿

  2016年 講座申込

町家でアートin蒲原宿

講座内容

宿場まちを探検して、宿場の歴史を影絵にしてみよう!君の作品が現代アート作品に!

宿場まちを探検し、地元の人から聞いた宿場の歴史や昔の言い伝えをもとに影絵を制作します。
作った影絵は現代アートの展示イベント「富士の山ビエンナーレ2016」の会場である国登録有形文化財の旧五十嵐歯科医院などに展示して、訪れる人たちに見ていただきます。

日時
宿場の探検とお話:7月24日(日) 10:00~12:00
影絵づくり:8月20日(土) 10:00~12:00
展示:10月29日(土) 10:00~12:00
(全3回)
主催者
特定非営利活動法人 旧五十嵐邸を考える会
場所
国登録有形文化財「旧五十嵐歯科医院」
(静岡市清水区蒲原三丁目23番3号)
対象
小学4年から中学3年まで
問合せ
054-385-2023
定員
15名(抽選)
申込期間
6月10日(金)~7月10日(日)

※申込みを延長しました。

受講料
無料

本講座の受け付けは終了しました。

画像

原 倫太郎
原 倫太郎 (はら りんたろう)
現代アート作家。造形作家。影絵やモビールを使い、土地にまつわる物語や記憶を掘り起して作品にしている。東京造形大学造形学部デザイン学科卒・同研究科修了。オランダ・アムステルダムのサンドヴェルグ・インスティテュート美術科終了。神奈川県生まれ。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を企画しています。