ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2015年 講座実績 > ドラマを作ろう。

  2015年講座申込

特別講座ドラマを作ろう。 ~たくさんのヒットドラマを生み出した脚本家と一緒に作る~

講師から皆さんへメッセージ

いつも見ているテレビドラマがどうやって作られているのか、知っていますか?実は、一つの連続ドラマを作るのに、100人のスタッフが約3~4ヶ月も寝る間も惜しんで作っています。ドラマの土台となる脚本作りから演出や音楽まで、大勢で作るテレビドラマ制作の魅力をぜひ体感してください。

日時
7月20日(月・祝) 14:30~18:00
場所
クリエート浜松
(JR浜松駅から徒歩8分)
対象
小学5年生~中学3年生
問合せ
054-221-2252
定員
30名
締切
6月30日(火)必着
受講料
無料

本講座の受け付けは終了しました。

画像

講師画像
大石 静(おおいし しずか)
東京生まれ。脚本家としてオリジナル作品を中心に多数のテレビドラマの脚本を執筆。97年NHK朝の連続TV小説「ふたりっ子」では向田邦子賞と橋田賞をダブル受賞、2008年WOWOW「恋せども、愛せども」では芸術祭優秀賞を受賞。2010年、大人の女性と17歳年下の男性との恋愛をリアルに描いた「セカンドバージン」(NHK)は、男女問わず多くの反響を呼んだ。その他の作品として「功名が辻」、「クレオパトラな女たち」、「長男の嫁」、「アフリカの夜」、「四つの嘘」など。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を企画しています。