ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2015年 講座実績 > 家康くんと一緒に能を舞い、囃す

  2015年講座申込

家康くんと一緒に能を舞い、囃す

講座内容

やってみると面白い。簡単に楽しい能楽体験。

能「猩々」(しょうじょう)の舞と囃子を稽古して、家康楽市-秋の陣-のステージでゆるキャラの家康くんと一緒に発表します。稽古は「猩々」や能について学び、稽古用のDVDを配付します。舞と笛、太鼓を1通り稽古してから、それぞれ希望のパートを選択して仕上げの稽古をし、本番の家康楽市のステージで大勢のお客さんの前で発表します。(希望者があれば2回ほど補習の時間を設けます。)

日時
(1)8月29日(土)、9月20日(日) 13:30~16:30
(2)10月24日(土) 9:00~12:00 (3回連続)
場所
(1)ゆりの木舞台
(浜松市中区田町327-25 万年橋駐車場ビル4階)
(2)家康楽市-秋の陣-
(浜松城公園北駐車場家康楽市特設ステージ)
対象
小学3年から小学6年まで
問合せ
053-473-9982 (鈴木安彦)
定員
15名(抽選)
申込期間
6月10日(水)~7月31日(金)
受講料
無料

本講座の受け付けは終了しました。

画像

講師画像
桑田 貴志(くわた たかし)
観世流能楽師。全国各地で年間100以上の舞台に立つ多忙なスケジュールの合間に、お稽古や講演活動など能の普及に取り組む。明治大学能楽研究部やシンガポールの演劇学校ITI にても能を指導する。静岡においても各地にて愛好者の指導を行い、静岡県との関係も深い。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を企画しています。